期間工の求人について

求人情報誌をみていると、期間工の求人をよくみかけますが、どのような仕事なのか知らない人は多いと思います。

短期間で稼げる仕事であったり、寮や食事がついてくるなどということが、よく求人に書いてあります。

期間工の求人選びであなたの手助けをします。

でも、工場の仕事でこんなに稼げるのならきついに違いないと、興味はあっても、応募することをためらって人もいるでしょう。
特に、未経験者だと、なかなか応募には勇気がいりそうです。
期間工というのは、自動車工場などで勤務する契約社員のことを言います。

会社側は期間工ではなく、期間従業員と呼びます。

派遣社員との違いは、派遣社員が請負であるのに対し、期間工は雇用になります。

つまり、派遣社員の契約を途中で切った場合は保障がありませんが、期間工の場合は途中で契約を切ると、労働法に触れるので、社会保障が出ます。

Youtubeについての基礎知識と魅力をご説明しているサイトです。

仕事の内容は、プレス、溶接、組み立てや機械加工などの生産ラインでの仕事になります。

一般的に、仕事はラインでの単調な作業で、力もいることが多いのできついと言われています。

特に、体力と忍耐力が必要な仕事になります。
採用条件は、そこまで厳しくなく、どちらかというと採用されやすい仕事です。メリットとしては、寮や食事がついてくることが多いので、出費が少なく、貯金することが容易になります。
一年以上働くと、誰にでも正社員になるチャンスがあります。



しかし、倍率は高く、これからの成長が見込めると評価されて、正社員としてずっと雇用したいと思われなければなりません。
体力的には少し大変な仕事かもしれませんが、貯金をしたいとか、正社員になりたいと思うのであれば、一度応募してみることをおすすめします。