期間従業員と派遣の求人の違いを知ろう

期間従業員の求人は派遣と思っている人がいますが、期間従業員は契約社員、あるいは派遣からでも仕事を見つけることが出来るというのが正しい知識です。派遣は大まかに言うと2種に分類することが出来ます。

期間従業員の求人情報を調べるなら、こちらのサイトが効率的です。

派遣会社に正社員として雇用され、その派遣会社から派遣先へ仕事に行くパターンと、派遣会社に登録をして案件に応じて契約を結び仕事をするパターンがあります。
後者の契約社員の場合は一定の期間だけ仕事をするという事になるので、これは期間従業員と言うことが出来ますが、基本的にこの言葉は上記のように雇用形態を指す言葉ではなく、車の自動車メーカーの工場で働く仕事の事を指す場合に使われる言葉です。

普通に工場の求人と言えば分かりやすいわけですが、これはこの業界の歴史、昔から車の工場の求人は一定の期間だけ働くために従業員が募集されていたという経緯から、今でもこの仕事に対して工場の従業員という言い方ではなく期間従業員という言葉が代名詞として使われています。
一般的にこの業界に詳しくない人にとっては非常にややこしい、分かりにくいものですが、正しく知識を持っておくようにしましょう。

ちなみに実際にも求人が募集されるときに車の工場に関する募集は期間工、あるいは期間従業員募集と表現されていることが多いので、これはしっかりと正しく覚えておきたいものです。

教えて!gooに関する疑問を解消してください。

また、この仕事は直接契約社員として働くことが出来れば派遣からでも仕事を見つける事が出来ます。